春蘭・イワヒバなどの古典植物、サボテン(兜・ロホホラ・牡丹類)&多肉植物(ハオルチア・アガベ・エケベリア・クラッスラ・メセン)・食虫植物 東邦植物園のネットショップ販売
食虫植物/ムジナモの販売です。
ホーム | 食虫植物 > モウセンゴケの仲間ムジナモ 
★送料は当園専用段ボール箱100サイズ送料となっておりますが各サイズ専用段ボール箱に収まる範囲内で送料の変更をさせて頂きます。(実質送料)
送料の変更は翌日となります。検討に少し時間を頂く場合もございます。
関東で60サイズで収まる場合、1200円⇒620円となります。(約半額)このあたりお考えあわせの上、お買い物して頂ければ幸いです。
必ず実行しますのでご安心下さい。ただし120サイズ以上は値上げということになります。
★発送が2ヶ口以上になる場合は2箱目から送料が別途発生致します。その場合もお買い物決定後、翌日以降ご案内致します。
★商品合計1500円からお買い物が出来ます。
★当園では店頭販売もしておりますので『在庫数1』もしくは『一点もの』商品に関しまして折角ご注文を頂いてもすでに売り切れて在庫なしという場合もあります。わずかなタイムラグで発生することです。この様なことにならないように出来る限り迅速に売り切れ表示(SOLD OUT )行う努力致しますが万一の時はご容赦下さい。
★自家生産品においては栽培状況によって一度売り切れになった商品をすぐ追加する場合もございます。
★掲載中の商品販売価格は税込みとなっております。
商品詳細

ムジナモ [2本]

販売価格: 1,200円(税込)
タヌキモなどとは科を別にし、モウセンゴケ科の植物です。世界各地に自生がありますが近年水質の悪化により日本を含め絶滅の危機に瀕している植物です。ハエトリソウのような二枚貝の形の捕虫器官を有し動物性プランクトン(ミジンコなど)を捕食します。小さなボウフラなどは食べてしまうそうです。冬は殖芽と呼ばれる冬至芽で越冬します。栽培におきましてはワラを少し沈めておくのが良いとされています。日照はある程度あった方が良いですが午後の暑い日、西日など避けた方が良いと思います。
★販売品はせいぜい5〜6cmくらいです。もう少し長い(10cmくらい)時もありますが生長とともに元部は茶変していきますので緑の部分は5〜6cmとお考え下さい。近隣の愛好家の栽培品を分けて頂いている個体で一応日本産とのことです。昨年より少し高いですがご了承下さい。限定販売となります。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス