季節の山野草から春蘭・イワヒバなどの古典植物、趣味植物まで 東邦植物園のネットショップ販売
イワヒバ特選品【玉川染】の販売です。
ホームイワヒバ特選品イワヒバ特選品【玉川染】(9号化粧鉢)
★送料計算が当園オリジナルダンボールMサイズ設定となっております。本ショップからのお買い物ですとSサイズでの発送も多くなると予想されます。Sサイズ発送の場合、合計金額より実際には約300円値引きした形で商品をお届け出来ます。このあたりお考えあわせの上お買い物決定をして頂きますと幸いです。
★発送が2ヶ口以上になる場合は2箱目から送料が別途発生致します。その場合もお買い物決定(Mサイズ1ヶ口送料)後、後日別途見積もりする形となりますのでご了解下さい。
★沖縄県の場合は御注文後、実費送料に変更させて頂く形となります。
★商品代金1500円からお買い物が出来ます。(ホームページ本店は3000円から)
★当園では店頭販売もしておりますので『在庫数1』もしくは『一点もの』商品に関しまして折角ご注文を頂いてもすでに売り切れて在庫なしという場合もあります。わずかなタイムラグで発生することです。この様なことにならないように出来る限り迅速に売り切れ表示(SOLD OUT )行う努力致しますが万一の時はご容赦下さい。
★自家生産品においては栽培状況によって一度売り切れになった商品をすぐ追加する場合もございます。
★★掲載中の商品販売価格には消費税が含まれておりません。外税となります。『ご購入内容の最終確認』の時に税込み商品総額が表示されます。電話やFAXでのご注文に際してましては商品代金に消費税8%ご加算下さい。
商品詳細

イワヒバ特選品【玉川染】(9号化粧鉢)[08-25-01]

販売価格: 45,000円 (税別)
園主は玉川染は丹頂と同等の価値がある品種と認識しています。日照斑品種ですが白斑です。先斑が出始めた頃より2〜3日前まではほとんど真っ白でした。昨日あたりからいくらかクリーム色に見えてきました。白い内に一度掲載しようと思いました。白斑品種というのは基本的には6〜7月先斑として白斑を現します。日照斑は土用頃から現れます。白斑でこの時期現れることも希少なのです。
この玉川染は11号の特上株を持ち崩してしまいそれを分解して作り直したものです。
詳細はこちらから ⇒ https://blogs.yahoo.co.jp/iwahiba_shokunin/65734317.html
イワヒバブログ『玉川染(過去の改作品)』の冒頭に掲載してある植え替え済みの方の株を販売してこちらはもう少し様子を見ていようと思っていました。なぜか植え替えていないこの株の方が斑乗りが良くきれいになってしまいました。仕方なくこちらを化粧鉢に植え込んで(8/2)特選品としました。昨年販売した『福寿姫』とこの玉川染はもう二度と作れないだろうなと言う思いで心残りベスト3に入る株です。
改作前11号の株でしたが当時当園で一番高い価格を言っていた品物です。2株になったとは故、その時の言い値に比べると・・・・・
です。
現在どんな古い玉川染が存在するかは知りませんがやがては日本一になる玉川染です。芽数が大変多いのです。培養の仕方次第ですが・・・・・・
★改作して5年目でようやくお披露目できる状態になってきました。一度死んで生まれ変わったというところです。私に言わせればこれがスタートラインです。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス